家全体が勾配天井・家の中心に高さ9mの吹き抜けがある家「たてコデ」

京都府亀岡市 新築 あんじょう庵 家全体が勾配天井 家の中心に高さ9メートルの吹き抜けがある家「たてコデ」吹き抜け・勾配天井のある家
Pocket

「たてコデ」の一番得意なのは、間取り企画・コーディネート

「たてコデ」が、家創りで大切にしていること・・・
「家は、買うもの」ではなく自分が暮らすために「創るもの」

お客様の家創りのお手伝いをする事だと考えています。

その為、新築図面の打ち合せはすべて手書きでさせて頂いております。

すべての家創りには、お客様が暮らす為の家なので、

まず間取りを作成する為に「テーマ」を決めてから図面を作成いたします。

 

今回ご紹介物件の家創りテーマ
「2階の眺望とらせん階段・吹き抜け・ビルトインガレージ・ロフト・夢を実現した家

希望は
1、ビルトインガレージともう1台車が置ける

2、玄関は吹き抜けと渡りローカ・らせん階段を一体に
3、浴室は広さ3帖にしてほしい

4、2階はすべてLDK、ダイニングキッチンとリビングは分けてほしい

5、キッチンは2型とダイニングテーブルを一体にしてほしい

6、建物性能を最大限生かし、家全体を勾配天井にしてほしい

7、ロフトを寝室にしてほしい

 

希望を叶える為に作成した間取りが

 

北側と南側の両面道路ですが、北側の眺望を生かし

全ての希望を叶える事を基本設計にしました

 

1階
「ビルトインガレージとプライベート空間」
① 車1台をビルトインガレージに、幅3m、長さ8、2mあり車の後ろに

  自電車が置けるように幅も3m確保した余裕がある広さに。

  ビルトインガレージから玄関にも入れます。

  外には、もう1台ガレージスペースと来客用に1台置けるスペース迄確保しました。

ガレージの記事は、こちら

https://ameblo.jp/kannsiru/entry-12651821731.html

② 玄関は2階の下に入り込んでいるので雨に濡れない設計。

  玄関土間・ホール・階段を組みわせ、玄関の吹き抜けと階段の吹き抜けの

  真中に渡りローカで仕切っています。

玄関と吹き抜けの記事は、こちら

https://ameblo.jp/kannsiru/entry-12649360888.html?frm=theme

京都府亀岡市 新築 あんじょう庵 玄関吹き抜け「たてコデ」

らせん階段の記事は、こちら

https://tatekode.kanrisu.space/mokuseirasenkaidan/

③ 将来の寝室は、子供部屋が必要になりまでは、ウォークインクローゼット兼用の洗濯干場に。

  干して乾けば、クローゼットに掛ける、洗濯物をたたむ必要はない。

  主婦からすれば、夢のような間取りです。

  クローゼットと洗濯干場が一緒にしてしまえば、服がカビだらけにならない?

  ご安心ください。

  「たてコデ」が推奨している高気密・高断熱住宅は、湿気とカビの心配は無用です。

  冬はエアコンで湿度が下がり過ぎるので、洗濯物を干す事で湿度を上げる役目もしています 

  疑問を解決する為、下記の断熱性能・気密性能・換気性能の3つを必ずご覧ください

 

断熱性能はこちらから

断熱・遮熱性能
「断熱・遮熱性能」の記事一覧です。

気密性能はこちらから

気密性能
「気密性能」の記事一覧です。

換気性能はこちらから

換気性能
「換気性能」の記事一覧です。

 

④ 洗面所は約1帖弱、裏に出れるように勝手口を付けてます

洗面所の記事は、こちら

https://ameblo.jp/kannsiru/entry-12614528558.html?frm=theme

⑤ 浴室は、広さ3帖、浴槽を床に埋め込み、浴槽は床から高さ10cmしかなく

  温泉などと同じ高さにして浴槽に入りやすいだけでなく、広く見える事にもなりました。

 

2階

「すべてLDK」
① 階段を上がると吹き抜けがダイニングキッチンとリビングを分ける役割を、

  ダイニングキッチンとリビングを渡りローカで繋いでます。

② ダイニングキッチンは、2型キッチンタイプ

  コンロ側にダイニングテーブルを付け家事動線を最優先しています。

  キッチンとダイニングテーブルの高さを合わせる為に、

  キッチン部分の床を15cm下げ高さを同じにしています。

キッチンの記事は、こちら https://tatekode.kanrisu.space/tairutopputembanninigataorijinarukitchin-tatekode/

③ 広さ14畳のリビングは北側と南側に窓を付け、一部を畳コーナーにしています。

④ カウンターを付けた広さ2帖の家事室をキッチン横に創り、奥様だけでなく

  子供の勉強スペースとして使えるようにしています

ワーキングスペースの記事は、こちら

https://ameblo.jp/kannsiru/entry-12630587074.html?frm=theme

⑤ トイレは、ダイニングキッチンとリビングの両方から入れるように

  普通ではありえない入口を2個設けてます。

  通路として通れる為に便器を斜めに設置しています。 

  子供さんが家の中を走り廻りトイレが遊び場に・・・

ロフト

「将来は子供部屋」

① 和紙畳の床と板間が付いた約5.25帖の部屋が2つ、

  子供が使うまでは、夫婦・家族全員の寝室と客間にされてます

ロフトの記事は、こちら

https://ameblo.jp/kannsiru/entry-12669521501.html?frm=theme

ドア・引戸がトイレ・洗面所・浴室しかない???

しかし、家中の温度・湿度差がほとんどなので、快適に暮らせます

宝石緑 断熱性能・気密性能・換気性能の3つがそろわないと温度差が出来て暮らす事は出来ません 宝石緑

断熱性能はこちらから

断熱・遮熱性能
「断熱・遮熱性能」の記事一覧です。

気密性能はこちらから

気密性能
「気密性能」の記事一覧です。

換気性能はこちらから

換気性能
「換気性能」の記事一覧です。

 

ベル 今回の 豆知識 1つ ベル

秘密 屋根裏になるロフトは本当に夏寝れるの? 秘密

宝石緑 問題は高断熱・高気密・第3種システムの換気を付けた高性能住宅であれば、

1階床の温度と屋根になっている天井との温度差は約1℃ほどしかありません。

夏でもロフトで布団を着て快適に寝れます。

ご希望であれば、その高性能住宅で暮らしている人から直接お話を聴いてもらう事が出来ます。

ご希望は、https://kanrisu.space/gosoudan-contact/  からお問い合わせください。

宝石緑 新築だけでなくリノベーション・リフォームでも同じ性能の家が創れます 宝石緑

断熱性能はこちらから

断熱・遮熱性能
「断熱・遮熱性能」の記事一覧です。

気密性能はこちらから

気密性能
「気密性能」の記事一覧です。

換気性能はこちらから

換気性能
「換気性能」の記事一覧です。

 

 

「たてコデ」では、家創りしてもらう時だけではなく、住まわれてからも長いお付き合いをしたいと

思っております。

その為に数年先の計画を描いておられるお客様には、必ず将来の間取り変更まで、

お聞きしてご提案をさせて頂きます。

「お客様が暮らす為のオリジナルな家を創りたい」

とのご希望を持っておられるお客様と是非一緒に家創りをしたいと思います。

新築、リノベーション、店舗等の 間取り・レイアウト・企画・コディネート等のご相談・お問合わせは

「たてコデ」ホームページ https://kanrisu.space/tatekode/

トップページ 下部の「お問合わせ」からお願い致します。

 

「たてコデ」では、出来ないとは絶対言いません

出来る方法を考え施工し完成させることによってお客様に喜んでもえあえる事が、

本当のプロだと思っております。

そんなスタッフ、建築プロデューサー、職人さんが集まったチームです。

資料等のご請求は https://kanrisu.space/shiryo-contact/

「たてコデ」を詳しく知りたい方は、「たてコデ」のホームページをご覧ください。

tatekode

 

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

設計・コーディネートと施工を分ける事で生まれた施工しない建築会社

「たてコデ」倶楽部

Facebookグループトップ画像2021-6-15「たてコデ」 

https://www.facebook.com/groups/sekoshinaikenchikukaishatatekodekurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

住いに関する設備商品・仕上げ商品・施工方法・など「こだわり」に関する情報を

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部「たてコデ」

https://www.facebook.com/groups/jimandekiruokiniirinoiedekurasukurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

忙しくてなかなか【ホームページ、ブログ、Facebook】を見に行けない方には、

「たてコデ」情報を逃さない為、メールマガジン【かんりすツールマガジン】をご利用頂けます

ご希望の方は, https://kanrisu.space/shiryo-contact/ から【メルマガ配信希望】

お願いします。

 

たてコデ」は、「暮らすため創った家で暮らしたい」とお考えのお客様と

「一緒に家創りしたい」との思いで、ご縁をお待ちしております。

長々と読んで頂きありがとうございます。

毎週 土曜日 20時 に【手書き間取りギャラリー】の中から

詳細をブログにて更新いたします。

お楽しみに・・・