気密性能が良い断熱材「たてコデ」

京都府亀岡市新築 リビング吹き抜け「たてコデ」 気密性能
Pocket

「たてコデ」の一番得意なのは、間取り企画・コーディネートですが、

快適な生活をする為に必要なのは、【家創りの性能と商品】です。

いくら間取りが気にいっている、

キッチンなどの設備商品も気にいっている、

床や壁材等も気にいっている デザインやコーディネートも気にいっている 家であっても

毎日生活する家の【性能】が悪いと生活するのが嫌になります。

 

建築会社に勤めていても知らない【家の性能】に付いて、正しい知識を知ってほしいと思います。

「たてコデ」で、家創りで大切にしていることの1つ

家創りの性能と商品【気密性能】をお話しさせて頂きます。

 

完成した新築住宅や少ししか選ぶ事が出来ない未完成の建売住宅や企画住宅を買うのではなく

「家は、買うもの」ではなく自分が暮らすために「創るもの」

お客様の家創りのお手伝いをする事だと考えています。

 

京都府亀岡市新築 リビング吹き抜け「たてコデ」

 

今回は、気密性能が良い断熱材 のお話しです

気密とは、隙間の事です。

 

隙間を無くすには、気密工事が一番重要です

 

気密工事の職人さんの技術が関係しない

現場で断熱施工するのではなく、完成し固形している断熱材

を使う事になります。

 

では、どんな断熱材がダメなのか・・・

固形になってない物は使ってはいけません。

その代表がグラスウール

グラウウール

ビニール内(一面がクラフト用紙の物もあります)のにグラスウールが入った物が一番危険です。

 

理由は、

施工した時は、グラスウール同士かグラスウールと木材とで気密工事する事で良いんです。

しかし問題は結露

結露によりグラスウールが水分を含み重みで下にずれてしまう事です。

この結果、グラスウールは無くなり、気密工事をした意味がなくなってしまいます。

リノベーション・リフォームを数百件の実績から得た知恵です

現在は、固めたグラスウールもあるので、その方が気密性能は良く出来ます。

 

施主様が、施工業者さんから断熱材の材料をきっちり理解する事が大切です。

でも、どうやって気密工事がきっちり出来るのか?を調べらた良いのか?

ネットで調べてもなかなか回答を見つける事は出来ません。

まず、固形になっている物使っているか

そんな施工会社を2~3件問い合わせするえば、

各社の使っている断熱材と気密工事方法を知る事が出来ます。

 

「たてコデ」では、

きっちり固定している硬質ウレタン断熱材(FPコーポレーション)

リノベーション気密工事「たてコデ」

を使い、新築・リノベーション・リフォームでも

気密工事もきっちり行い

気密工事がきっちり出来ているかを

専用の機械(気密測定器)で気密工事完了時に必ず行います。

気密想定「たてコデ」

なぜ、工事中に行うのか?

もし気密工事が悪いとこの時点で手直しが出来ます。

もし気密工事に問題があれば、完成後であれば当然ですが、壁等を壊す必要があります。

せっかく完成した物を壊すのは、施主さんは絶対嫌です。

そんな事が起こらないように、

「たてコデ」では、

① 工事中である気密工事完了時

② 完成後の2回気密想定を行います。

 

気密性能の基準はどれぐらいがベスト?

なのかは、以前のブログを

気密性能の基準はどれぐらいがベスト?

からご覧ください

次回は、「気密性能を考えてない家」おたのしみに・・・

 

京都府亀岡市新築 オリジナルキッチン「たてコデ」

 

「たてコデ」では、出来ないとは絶対言いません

出来る方法を考え施工し完成させることによってお客様に喜んでもえあえる事が、

本当のプロだと思っております。

そんなスタッフ、建築プロデューサー、職人さんが集まったチームです。

 

「たてコデ」では、家創りしてもらう時だけではなく、

住まわれてからも長いお付き合いを

したいと思っております。

その為に数年先の計画を描いておられるお客様には、

必ず将来の間取り変更まで、

お聞きしてご提案をさせて頂きます。

「お客様が暮らす為のオリジナルな家を創りたい」

とのご希望を持っておられるお客様と是非一緒に家創りをしたいと思います。

 

新築、リノベーション、店舗リフォーム等、

間取り・レイアウト・コーディネートを

「ちょっとこだわってみたい」と思われた方、

「ちょっと聞いてみたい、相談してみたい」

出逢いのはじまりは 「たてコデ」ホームページ

https://kanrisu.space/tatekode/

トップページ 下部の「お問合わせ」からお願い致します。

 

資料等のご請求は https://kanrisu.space/shiryo-contact/  

 

「たてコデ」を詳しく知りたい方は、

「たてコデ」ホームページ https://kanrisu.space/tatekode/

 

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

設計・コーディネートと施工を分ける事で生まれた

施工しない建築会社 「たてコデ」倶楽部

Facebookグループトップ画像2021-6-15「たてコデ」 

https://www.facebook.com/groups/sekoshinaikenchikukaishatatekodekurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

住いに関する設備商品・仕上げ商品・施工方法・など「こだわり」に関する情報を

いち早く最新情報やホームページやブログに書けない

マル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部「たてコデ」

https://www.facebook.com/groups/jimandekiruokiniirinoiedekurasukurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

家事を楽にする前にする事、

家が人を【楽】にしてくれる家で暮らす

そんな情報を発信している

建物が人を【楽】に導くおうちサロン「いえらく」

建物が人を【楽】に導くおうちサロン「いえらく」 

https://www.facebook.com/groups/ieraku

建築プロデューサーでしかわからない
建物が人を【楽】にしてくれる事
を発信しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

忙しくてなかなか【ホームページ、ブログ、Facebook】を見に行けない方には、

「たてコデ」の情報を逃さない為、

メールマガジン【かんりすツールマガジン】をご利用頂けます。

ご希望の方は,メルマガ専用アドレス

 

https://kanrisu.space/mailmagazine/ 

 

から 【メルマガ読者登録】をお願いします。

 

「たてコデ」は、「暮らすため創った家で暮らしたい」とお考えのお客様と

「一緒に家創りしたい」との思いで、ご縁をお待ちしております。

長々と読んで頂きありがとうございます。

 

毎週 月曜日 20時 に【家創りの性能と商品】の情報ブログを更新いたします。

お楽しみに・・・・