オリジナル大理石天板ダイニングテーブル「たてコデ」

京都市北区 ダイニング ぎゃらりーさくら1ダイニング
Pocket

「たてコデ」の一番得意なのは、間取り企画・コーディネート

「たてコデ」ダイニング家創りで大切にしていること・・・

「奥様や使う人が使いやすい・家族で食事が楽しめる」

 

今回ご紹介物件のキッチン
「オリジナル大理石天板ダイニングテーブル」

をご紹介させて頂きます。

ご希望は

「大理石を天板に使ったオリジナルのダイニングテーブルがほしい」

希望を叶える為に商品を探し、施工方法を考えデザイン・コーディネートし完成した

ダイニングテーブル

パーツをバラバラに購入し組み合わせ

をコーディネートしました。

 

① テーブルのサイズは、長さ1m50センチ、幅78cm、高さ75cm

  余裕ある4人掛テーブルです

  1、下地材 約30mm

  2、大理石天板

  3、足4脚一体型

  4、ガラスモザイクタイル

  を組み合わせ完成したいのが

 

京都市北区 ダイニング ぎゃらりーさくら1

 小口(専門用語ですいません、天板の縦部分です)厚さ30㎜

 下地材で強度と厚みを持たせ、費用を抑えたので、

 どうしてもその部分が見えます。

 そこを隠す為に、今回はガラスモザイクタイルを使用しました。

 これで価格は、なんと約¥60,000円

 大理石のテーブルなのにかなり安く仕上がっております。

ここで驚きの事実を大公開

良く大理石天板のシステムキッチンが使われていますが、

多くの商品が、天板に使っている大理石の厚みは・・・3㎜~5㎜

下地材が構造用鋼板(床や壁に使う下地材です)になっています。

えっ・・・ガーンガーンガーンと思われると思うのですが、

キッチン天板の前に見えている厚さ30㎜~50㎜の部分

小口(専門用語ですいません、天板の縦部分です)

大理石を小口に貼って下地を隠してあるだけねんです

 

家に付いているキッチンは¥2,000,000-したからそんな事は

絶対ないと思われると思いますが、ほとんどのキッチンは間違いない事実です。

一流メーカと言われる商品はもっと高額な商品で同じです。

オーダーで厚みすべて大理石にしてと言わないと大理石1枚板にはならないです

オーダーキッチンをしているメーカでしか出来ないのが事実です。

仮に30ミリ厚の天板をすべて本物の大理石にするとキッチンの

キャビネットが重さで壊れてしまいます。

なぜ、知っているかと言うと、キッチンを組み立てする前の状態を

見ているから知っているだけです。

これは、設計士さん、ハウスメーカーの営業マン、

工務店等の営業マンも施工現場を見てないと知りません。

 

ベル ここで 豆知識 を1つ ベル
 商品知識が豊富で、構造迄しっている 
 オーダー品を創る場合、どこで商品を仕入れ、どう施工する

更に、どの職人さんが施工すると安く良い物が仕上がる 
 経験が豊富でアイデアの発想が豊かな事 

で決まります。

秘密依頼する会社とその担当者で全て価格は決まると

   いう事を知っている人は少ないです
いくらネットで探してもみつかならい物は沢山あります。

世の中に1つしか存在しない物をを住まいに取り入れる事が

出来るのは、沢山の仕入れルートと情報と経験で実現出来ます

オーダー製品を沢山使いたい人に必見ですよ

そんな事できるのか?

と思われる方は、「たてコデ」のホームページ

トップページ 下の方から 施工事例 からご相談ください。

https://kanrisu.space/tatekode/

たてコデ」では、こんな難題を解決出来るのは

まず、出来る方法を探す

常に商品を研究している

建築は

依頼する会社とその担当者で間取り、

 商品選び、施工方法まで全てが決まってしまう

 いう事を知っている人は少ないです

 

「たてコデ」では、経験豊富で、実績も多い、アイデア豊富な

建築プロデュサーと業務提携し依頼しているから可能なんです

秘密 自慢出来る家に満足して暮らせる秘訣 秘密 情報でした

 

「たてコデ」では、出来ないとは絶対言いません

出来る方法を考え施工し完成させることによってお客様に喜んでもえあえる事が、

本当のプロだと思っております。

そんなスタッフ、建築プロデューサー、職人さんが集まったチームです。

 

「たてコデ」では、家創りしてもらう時だけではなく、住まわれてからも長いお付き合いをしたいと

思っております。

キッチンでもメンテナンス、将来キッチンを移設出来る事まで考え、将来設計を

お聴きしてご提案をさせて頂きます。

「お客様が暮らす為のオリジナルな家を創りたい」

とのご希望を持っておられるお客様と是非一緒に家創りをしたいと思います。

新築、リノベーション、店舗等の 間取りとレイアウトのご相談・お問合わせは

https://kanrisu.space/gosoudan-contact/

資料等のご請求は https://kanrisu.space/shiryo-contact/

「たてコデ」を詳しく知りたい方は、「たてコデ」のホームページをご覧ください。

tatekode

 

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

設計・コーディネートと施工を分ける事で生まれた施工しない建築会社

「たてコデ」倶楽部

Facebookグループトップ画像2021-6-15「たてコデ」 

https://www.facebook.com/groups/sekoshinaikenchikukaishatatekodekurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

住いに関する設備商品・仕上げ商品・施工方法・など「こだわり」に関する情報を

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部「たてコデ」

https://www.facebook.com/groups/jimandekiruokiniirinoiedekurasukurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

忙しくてなかなか【ホームページ、ブログ、Facebook】を見に行けない方には、

「たてコデ」情報を逃さない為、メールマガジン【かんりすツールマガジン】をご利用頂けます

ご希望の方は, https://kanrisu.space/shiryo-contact/ から【メルマガ配信希望】

お願いします。

 

「たてコデ」は、「暮らすため創った家で暮らしたい」とお考えのお客様と

「一緒に家創りしたい」との思いで、ご縁をお待ちしております。

長々と読んで頂きありがとうございます。

毎週 水曜日 20時 に【施工ギャラリー】情報のブログを更新いたします。

お楽しみに・・・・