シンク一体型ステンレス天板オリジナルオーダーキッチン

亀岡市 新築 キッチン 川勝邸1キッチン
Pocket

たてコデ」の一番得意なのは、間取り企画・コーディネート

今回は、「オーダキッチン」のご紹介です。

たてコデ」が「キッチン」家創りで大切にしていること・・・

「奥様や使う人が使いやすい」

 

今回ご紹介物件の「キッチン」は
「シンク一体型ステンレス天板オリジナルオーダーキッチン」をご紹介させて頂きます。

ご希望は

1、メーカのシステムキッチンではなく、掃除がしやすいシンクと天板がステンレス一体型、

扉等は、家に合わせた無垢材にしたい
希望を叶える為に商品を探し、施工方法を考えデザイン・コーディネートし完成した

キッチン

シンク一体型ステンレス天板オリジナルオーダーキッチンをコーディネートしました。

亀岡市 新築 キッチン 川勝邸1

① キッチンはアイランドタイプ

亀岡市 新築 キッチン 川勝邸2

② ステンレス工場で、シンクと天板一体型天板にキッチンを創りました。

亀岡市 新築 キッチン 川勝邸4

③ ダイニング側と側面は、杉無垢材を貼りキッチンを。

新築 キッチン 川勝邸5

④ 引き出しがほしい所は引き出しに、食器を入れたい所はガラス扉に

  シンク下は分別する為、ゴミ箱を3つ入れられるように空けたオーダーキッチン。

  ここからが見どころ

食器棚を兼ねた事で毎日使う物はキッチンに見えるように収納しています。

ベル ここで 豆知識 を1つ ベル

秘密 キッチンにガラス扉を付けれるの? 秘密

宝石緑 キッチンメーカーにほしい商品が無ければ、オーダーで創れば解決します。

カタログにあるパターンしか出来ないキッチンメーカーさんが多いですが、

今回は、カラス扉を付けたい希望を叶える為、

家具職人さんとステンレスメーカーと大工さんの共同作業で完成したキッチン。

販売されてなければ、オーダーで創る方法を考えればキッチンなど、どんな事も可能です。

 

今回も 秘密 ここで建築業界驚きの事実を大公開

★ 建築会社やメーカーさんがよく言う事2つがあります ★

1 そんな商品あるの?見たことない?

2 うちでは取引ないので仕入れる事が出来ない。

今回はキッチンメーカさんと問屋さんに聞いた所、そんな施工出来るの?聞いた事がない・・・

残念ながら出来ないとの回答でした。

商品があるかも調べない、取引先で仕入れられなければ、もう出来ない・・・が生んだ回答です。

お客様の希望を絶対叶えると思えば、商品を探し、取引先と取引できる交渉をすれば良いだけです。

商品がある事を見つけれたら、どうすれば取引をしてもらえるか交渉して取引をする、

商品を組み合わせるノウハウと経験があれば可能、お客様の希望を叶える事が出来ます

今回は、たてコデの建築プロデューサーが商品を創れる企業を知っている、購入した商品を

組み合わせてキッチンを完成させるノウハウがあったので、希望を叶えたキッチンを創る事が出来ました。

建築会社や特に職人さんで気を付けないといけないのは、

「仕入れる事が出来ないとすべて出来ないと回答する」事です。

なぜか?出来ないと言えないプライドが邪魔しているんでしょうね

どうしたら出来るのか?

を考えない建築会社や取引問屋さんが多い事はほとんど知られておりません。

建築会社が言う事はすべて正しいと思っている人がほとんどで、どこかで見た事がある商品は必ずどこかで

創られているか、オーダーで創ったものです。

お客様の希望を叶える為にどこまでしてくれる建築会社なのか、担当者で出来る出来ないかが決まります。

そこを知っているお客様がほとんどおられないのが現実で残念です

 

たてコデ」では、こんな難題を解決出来るのは

まず、出来る方法を探す

常に商品を研究している

建築は

依頼する会社とその担当者で間取り、

 商品選び、施工方法まで全てが決まってしまう

 いう事を知っている人は少ないです

 

たてコデ」では、経験豊富で、実績も多い、アイデア豊富な

建築プロデュサーと業務提携し依頼しているから可能なんです

秘密 自慢出来る家に満足して暮らせる秘訣 秘密 情報でした

 

たてコデ」では、出来ないとは絶対言いません

出来る方法を考え施工し完成させることによってお客様に喜んでもえあえる事が、

本当のプロだと思っております。

そんなスタッフ、建築プロデューサー、職人さんが集まったチームです。

 

新築、リノベーション、店舗等の「こだわりの建物(キッチン)を手に入れたい」方のご相談は、

https://kanrisu.space/gosoudan-contact/

資料等のご請求は https://kanrisu.space/shiryo-contact/

たてコデ」を詳しく知りたい方は、「たてコデ」のホームページをご覧ください。

tatekode

たてコデ」は、「暮らすため創った家で暮らしたい」とお考えのお客様と

「一緒に家創りしたい(特にキッチン大歓迎)」との思いで、ご縁をお待ちしております。

長々と読んで頂きありがとうございます。