施工工法にこだわる理由「たてコデ」

在来工法 上棟中「たてコデ」施工と見積価格のこだわり
Pocket

「たてコデ」の一番得意なのは、間取り企画・コーディネートですが、

快適な生活をする為に必要なのは、【家創りの性能と商品】です。

施工と見積価格にこだわりがあります。

 

完成した新築住宅や、少ししか選ぶ事が出来ない未完成の建売住宅や、企画住宅を買うのではなく

「家は、買うもの」ではなく自分が暮らすために「創るもの」

お客様の家創りのお手伝いをする事だと考えています。

その答えが、家創りに関わるスタッフ全員が自分に家と思い、施主様目線で家創りをしております

 

「たてコデ」で、家創りで大切にしていることの1つ

家創りの性能と商品から【施工と見積価格のこだわり】から

今回は、建物の構造に付いてのお話しさせて頂きます。

木造住宅は大きく分けると、在来工法と2X4工法に分かれます。

違いは、在来工法は柱と梁で構造するのに対し、2X4工法は壁と床の面で構造しております。

では、メリットとデメリットは・・・

★ 在来工法のメリット

〇 壁の広さと高さのサイズが自由、丸や三角の壁の施工も可能です。間取りが自由に創れる。

〇 窓が自由にどんな場所でも設置出来る。

〇 伝統的な数寄屋創りが出来る。

〇 増改築が自由に出来る。

☆ 在来工法のデメリット

× 施工する大工さんの腕がよい・悪いで完成した建物に差が出ていましたが

現在は、ほどんどの会社はプレカット(大工さんが柱と梁を加工せず、工場で加工する方法)

を採用しているので、問題はかなり解消出来ています。

× 数寄屋創りは、宮大工さんしか施工出来ず、出来る大工さんが少なく、大工手間は非常に高額。

★ 2X4工法のメリット

〇 施工する大工さんの腕がよい悪いで完成した建物に差が少ない。

〇 企画住宅が創りやすいので、工場ではある程度創る事が出来る

☆ 2X4工法のデメリット

× 壁の広さと高さのサイズが自由度が少ない、間取りの自由度が少ない

× 壁が主な構造体たので、窓を自由に付ける事が出来ない

× 増築する時にもともとある壁を残さないといけない。

「たてコデ」は、家を創る人の希望を叶える事を考えて、在来工法のみ施工しています。

新築時、将来の増改築・減築まで考えると、在来工法しかありません

注文住宅で規制があるのであれば、それは注文住宅ではなく、企画住宅と考えております。

お客様に喜んでもらえる家を創る為に在来工法のみ施工しています。

宝石緑 理想の家を手に入れる要素の1つを取得してもらえると嬉しいです。

次回は、「窓の材質にこだわる訳は」おたのしみに・・・

 

「たてコデ」では、出来ないとは絶対言いません

出来る方法を考え施工し完成させることによってお客様に喜んでもえあえる事が、

本当のプロだと思っております。

そんなスタッフ、建築プロデューサー、職人さんが集まったチームです。

 

「たてコデ」では、家創りしてもらう時だけではなく、住まわれてからも長いお付き合いをしたいと

思っております。

その為に数年先の計画を描いておられるお客様には、必ず将来の間取り変更まで、

お聞きしてご提案をさせて頂きます。

「お客様が暮らす為のオリジナルな家を創りたい」

とのご希望を持っておられるお客様と是非一緒に家創りをしたいと思います。

新築、リノベーション、店舗等の 間取りとレイアウトのご相談・お問合わせは

https://kanrisu.space/gosoudan-contact/

資料等のご請求は https://kanrisu.space/shiryo-contact/

「たてコデ」を詳しく知りたい方は、「たてコデ」のホームページをご覧ください。

tatekode

 

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

「たてコデ」が運営する Facebookグループ

設計・コーディネートと施工を分ける事で生まれた施工しない建築会社

「たてコデ」倶楽部

Facebookグループトップ画像2021-6-15「たてコデ」 

https://www.facebook.com/groups/sekoshinaikenchikukaishatatekodekurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

住いに関する設備商品・仕上げ商品・施工方法・など「こだわり」に関する情報を

いち早く最新情報やホームページやブログに書けないマル秘情報を知りたい方は、

たてコデ」が運営する Facebookグループ

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部

「自慢出来るお気に入りの家で暮らす」倶楽部「たてコデ」

https://www.facebook.com/groups/jimandekiruokiniirinoiedekurasukurabu

で公開しております。

ご希望の方は、【メンバーリクエスト】 をお願いします。

 

忙しくてなかなか【ホームページ、ブログ、Facebook】を見に行けない方には、

「たてコデ」情報を逃さない為、メールマガジン【かんりすツールマガジン】をご利用頂けます

ご希望の方は, https://kanrisu.space/shiryo-contact/ から【メルマガ配信希望】

お願いします。

 

「たてコデ」は、「暮らすため創った家で暮らしたい」とお考えのお客様と

「一緒に家創りしたい」との思いで、ご縁をお待ちしております。

長々と読んで頂きありがとうございます。

次回からは、毎週 月曜日 20時 に【家創りの性能と商品】の情報ブログを更新いたします。

お楽しみに・・・・